半年間売れない家の打開策は?

17年前に4500万円で購入した一戸建て

東京都世田谷区にお住まいの会社員K.Sさん(48歳)からこんな相談がメールで寄せられました。

 

 

以下、K.Sさんのメールより

 

〜〜〜
私は世田谷区に住んでおります。

 

17年前に当時は4500万円で購入した家がありまして、子供と2人の子供と暮らしてきました。

 

しかし、子供が二人とも巣立ちましたし、私の田舎である山梨県の甲府市に住む両親が高齢のため入退院を繰り返しているため、私と妻で帰郷することに決めました。

 

つきましてはこの家をどなたかに売ろうと思い、懇意にしている不動産屋に専任で依頼して売り出し中です。

 

売りだしたのは今年の3月からなんですが、当初はちらほらと見学者もいて、そのうちの2人が具体的に購入する意思を見せていたのですが、寸前のところで話が流れるということを繰り返しました。

 

それ以後、約半年間は問い合わせひとつなく、すべてが停滞したままです。

 

土地面積35坪・建物110u

 

4年前に台所・便所・風呂場をリフォーム済みです。

 

こういった場合の打開策はなにかありますでしょうか?
〜〜〜

需要はあるので、価格を少し下げて売り出しましょう

以上のようなご相談を承りました。

 

世田谷区ということで立地的には昔も今も変わらず一定以上の需要のあるエリアですから何も問題はありません。

 

問題があるとしたら販売価格と実際の物件の価値の乖離かもしれませんね。

 

ただ、実際に購入希望者がいらっしゃったということは今のままでも買いたい人は少なからずいらっしゃるはずです。

 

おそらく推測の域は出ませんが、ローン審査が下りなくて、それで購入を断念した可能性が高いですね。

 

販売開始から時間が経過してしまったことですから、ここでほんの少しだけでも価格を下げて出されてはいかがでしょうか?

 

今の段階で打てる最良の手はそれしかないと思われます。

 

 

同様のケースは世間にはたくさん散見されます。
もっと具体的に参考になる情報をお求めなら下記のWEBサイトを当たってください。

 

該当サイト⇒家を高く売却する簡単な方法を教えます